Hyogo Organization of Confirmation & Inspection

既存不適格木造



既存不適格の緩和措置を適用した1/2以下の増改築につきまして ―四号木造―

既存の木造住宅(四号)に既存不適格の緩和措置を適用して、既存の延べ面積の1/2以下で
増改築する際に気をつけていただきたいことをまとめました。
(ここでは、増改築後も四号木造となるケースを対象としています)

提出していただく図書につきましては、ケースを挙げた記入例もありますのでご参照ください。
(なお、注意点も記入例にかいております)

(1)提出していただく図書は、通常の確認申請図書以外に下記の書類が必要となってきます。

図書の名称
図書の説明
不適格建築物調書 兵庫県版(加古川市以外)
加古川市版
現況の調査書 既存不適格調書を構成する
図書の一部です。
添付図面 付近見取図、工事前後の配置図・平面図・求積図
既存建物の新築または増築時期が分かる図書
(検査済証など)

劣化状況チェックシート
(既存部分、増築部分で確認する項目をまとめた
リスト)
木造版のチェックシートが入っております。
記入例一式


(2)事例、Q&Aにつきましては、下記のリンクをご参照ください。

名称
最終更新日
事例集 2013.4.18
Q&A 2013.4.18
営業時間:月曜日〜土曜日の午前9時〜午後6時まで(受付時間:午後5時30分まで)
休業日  :日曜日、祝祭日、GW、夏季休業、年末年始、その他弊社が定める休日(豊岡支店のみ:第3、4土曜日も休業)
その他  :豊岡支店以外は、第3土曜日は午後から受付業務のみ