Hyogo Organization of Confirmation & Inspection

住宅瑕疵担保保険業務


・住宅瑕疵担保責任保険とは


特定住宅 疵担保責任の履行の確保などに関する法律(住宅瑕疵担保履行法)により
平成21年10月1日の住宅の引き渡しから 、新築住宅の請負人や売り主には瑕疵
担保責任を確実に履行するための資力確保措置(保険への加入または保険金の
供託)が義務付けられています。

「住宅瑕疵担保責任保険」は、「特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保などに関する
法律(住宅瑕疵担保履行法)」に基づく保険として、同法による保険法人として指定を
受けた指定保険法人が、すべての住宅事業者を対象として提供する保険です。

この保険は、新築住宅の住宅事業者など(建設業者・宅建業者など)が指定保険
法人との間で保険契約を締結するもので、保険金は住宅の構造耐力上主要な部分、
及び雨水の浸入を防止する部分の瑕疵に起因して、住宅の基本的な耐力性能もしくは
防水性能を満たさない場合に、被保険者である住宅事業者が住宅取得者に対して、
10年間に瑕疵担保責任(無料で補修する義務)を負担することによって被る被害に
対して支払われます。

この保険の対象になるものは一戸建ての住宅、併用住宅、長屋、共同住宅です。

住宅としての機能を有しないもの及び離れを増築するような場合は該当しない場合が
あります。(ただし、物件の状況により適用する場合がありますので、適用のわから
ない場合は各保険法人へお問い合わせください 。)

当社での取扱い保険


・保険加入までの流れ


詳しい規定・設計技術に関する事項は当社までお問い合わせください。

・添付する図書について

 ◎ 法6条1項4号の住宅及び並びに木造以外の構造でご用意ください。
  ※法6条1項4号の住宅とは、100u以下の共同住宅および木造2階または
    高さ13m以下、軒高9m以下、延面積500u以下並びに木造以外の構造で
      階数1階以下、または延面積200u以下の住宅をいいます。

    1 保険加入申請書類(契約申込書・重要事項確認書・設計内容確認書)

   2 地盤調査報告書

   3 確認申請書類(都市計画区域外は工事届)

   4 請負契約書 (分譲住宅は不要)

   5 設計図書

        @付近見取り図

    A配置図

    B平面図

    C立面図またはこれに代わる図面など
    D基礎の状況に関する次のいずれかの資料
      (1)基礎伏面図および短計図(短計図は断面図でも可)

      (2)基礎の断面・配置・配筋状況が分かる資料
               (平面図に立面図などへの記載でも可)

    E2階の状況に関する次のいずれかの資料

      (1)2階床伏図
      (2)2階の床の火打ち 梁の位置がわかる資料(平面図への記載でも可)

        F防水装置の状況に関する次のいずれかの資料

      (1)矩形図又は断面図

      (2)外壁、屋根、バルコニーの防水装置の状況が分かる資料
              (平面図や立面図への記載でも可)

 ◎法6条第1号、2号、3号の住宅の場合

 上記の設計図書のほかに構造図も送付してください。(※法人により異なる)

 ◎その他プランによっては追加資料が必要になる場合があります。

   (規定にない設計を採用する場合は保険申込前に別途保険会社へ申請する
     場合があります。)

営業時間:月曜日〜土曜日の午前9時〜午後6時まで(受付時間:午後5時30分まで)
休業日  :日曜日、祝祭日、GW、夏季休業、年末年始、その他弊社が定める休日(豊岡支店のみ:第3、4土曜日も休業)
その他  :豊岡支店以外は、第3土曜日は午後から受付業務のみ